とんがり屋根の家


スキップフロアー


都内の住宅密集地に建つ住宅です。
このように南側(写真左側が南)が隣地で囲われた住宅密集地では1階への自然採光が難しいので2階リビング案が一般的ではありますが、クライアントの要望で「どうしても1階にリビングが欲しい」という希望からスタートしました。

様々なスタディーを繰り返した結果、隣地の建物の斜線制限を逆手に取った断面構成をすることで住宅密集地ですが1階へも自然光が 降り注ぎ、風が抜ける建物を提案しました。
 

【スタディースペースから吹き抜けを眺める】
隣家の斜線制限を超えた高さに設けたハイサイドライト(高窓)から吹き抜けを通して 1階リビング・ダイニングまで安定した自然採光を届けます。
夏は熱せられて上昇した空気がハイサイドライトをあけることで自然換気され、必要最低限の冷房で快適な暮らしができます。冬場は1Fの床暖房をつけることにより吹き抜け頂部に設けたサーキュレーション(ファン)を利用して建物全体が温まる仕組みとなっています。
 

 
 
 

【キッチン】
家族玄関 ~ パントリー ~ キッチン ~ 洗面脱衣という流れをストレートに配置して
効率的な家事動線を計画しています。
キッチンは幅広のSUS製のモノで同時に何人かで作業することもできます。
 

【大きな吹き抜け】
大きな吹き抜けは、光と風を家の隅々まで届けます。


 

敷地    :東京都葛飾区
敷地面積  :
建築面積  :61.42㎡
延べ床面積 :127.82㎡
特徴    :